ARIAKE KIDS CUP 大会規則のご案内

ARIAKE KIDS CUP 大会規則

http://info-activekidsfesta.tokyo/rules

アクティブキッズフェスタにて開催するランニングバイク大会『ARIAKE KIDS CUP』の大会規則(ルール)について再度ご案内させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 車両規定

1、 出場可能車両:ランニングバイク(ストライダー、スペシャライズド、HAROのランニングバイク等)

2、 車体・フレーム及びフロントフォークの基本骨格はオリジナルの状態であること

3、 シート、シートポスト、ステム、ハンドル、及びホイールなどの改造は安全面で特に問題が無い限り可とします。

  ※但し、タイヤサイズ12インチ以下のリム幅203mm以下とします。

4、 ステッカーの貼り付け、オリジナルペイント等走行に支障を来たさない装飾は可

5、ブレーキ装置は装着してはならない(ブレーキ動作による後続車両の追突を防ぐため)

6、 車両整備:保護者により安全に整備された車両、走行前に各部のボルトに緩みなどがなく保護者の責任で整備すること。

● 服装規定

1、ヘルメットの着用:自転車用、もしくはスポーツ用のあご紐が付いているものを着用

2、グローブ(子ども用手袋でも可)を着用しなくてはならない。

3、肌が露出しないような服装を着用しなくてはならない。半そで半ズボンでの出走は認められない。

4、サイズが合った運動靴を履かなくてはならない。サンダルまたは踵が露出するような靴およびスパイクの着用は認められない。

 ※肘と膝のプロテクターの着用を必須とします。

5、大きな装飾品の着用は、他の選手との接触の恐れがあるために禁止とします。

 グリッド整列時に、ヘルメット、グローブ、プロテクターを着用していない選手は、出場出来ません。

● 当日の持ち物について

ランニングバイク本体のほかに、整備用の工具、お子様の保険証

● スタートに関して

レディ、セット、ゴーの掛け声でスタートとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

他、よくあるご質問への回答

Q. フロントフォークの、フォークオフセッターは利用出来ますか?

フォークオフセッターは、車両『2、 車体・フレーム及びフロントフォークの基本骨格はオリジナルの状態であること』にて記載させて頂いている通り、オフセッターを装着することで、基本骨格がオリジナルの状態ではなくなる可能性があります。基本骨格はオリジナルの状態でない場合は禁止行為に該当いたします。

Q.ガールズ賞は、どのように選定されますか?

『ガールズ賞』については、各クラスの女の子1名を敢闘賞として『ガールズ賞』の表彰を行います。

選定方法としては、準決勝以上に勝ち上がった女の子が選定対象になります。

※基本的ルールとしては、表彰対象の6位以下の選手を対象となります。

※エントリー数の都合で、準決勝が行なわれない場合は、決勝に勝ち上がった女の子の中で、6位以下の入賞者が表彰対象になります。

Q.ストライダー、スペシャライズド、HAROのランニングバイク以外のランニングバイクでも出場出来ますか?

車両規定に合うランニングバイクであれば、出場することが可能です。

Q.総合チャンピオンは、どのように決定しますか?

総合チャンピオンの決定方法は、2日間のポイント制によって選定し、獲得ポイントが一番多い選手が総合チャンピオンとなります。

2日目を終えた段階で、総合1位、2位の選手がポイント数が同点となった場合、2日目の順位を優先し、2日目の順位が高い方の選手が総合チャンピオンとなります。

【問い合わせ窓口】

メールでのお問い合わせ先(YBP PROJECT内)

akf_info@ybp-project.com

アクティブキッズフェスタ実行委員会宛