第5回アクティブキッズフェスタのイベント内にて、パンプトラックを利用した新競技「Compact Bike Race」を実施。大会の詳細をご案内します。※10月24日正午(12時)〜申込受付開始

11月19日、20日に東京有明で開催する第5回アクティブキッズフェスタのイベント内にて、パンプトラックを利用した新競技「Compact Bike Race」のプレ大会を実施いたします。※10月24日正午(12時)〜申込受付開始


新競技「Compact Bike Race」は、都市部で行うコンパクトな自転車とランニングバイクによるレースで、パンプトラックを活用したコンパクトなスペースで実施する新競技となります。

 ※2017年より、国内にて展開を予定している新競技となります。


新競技「Compact Bike Race」のプレ大会の申込はこちらから(10月24日正午〜受付開始)

http://compact-bike-race-pre.peatix.com ※ページは受付開始時に公開いたします。


それでは、第5回アクティブキッズフェスタのイベント内にて、パンプトラックを利用した新競技「Compact Bike Race」の詳細をご案内いたします。


新競技「Compact Bike Race」が目指すコンセプトは、

A:Attract(興味を惹くこと)であること。 

B:Bicycle Race 自転車・ランニングバイクのレース。 

C:Compact(コンパクト)である。省スペースである。

D:Dense urban area(都市部など密集地)で行う。 

この4つをキーワードとし2017年からこの新競技を各地にて展開していく予定です。


コースやルールについては、現BMXレース日本代表のコーチであり一般社団法人SYSTEMATIC BMX代表の三瓶将廣氏が監修、また、本イベントを企画・運営している一般社団法人YBP PROJECTがプロデュースとして関わっていく予定です。


新競技「Compact Bike Race」のプレ大会のFAQ(よくあるご質問)について

http://www.info-activekidsfesta.tokyo/posts/1518513


今回のコース案 ※プレ大会では一人づつのタイムトライアルにて実施いたします。

Compact Bike Race のコース設計イメージです。

※プレ大会のコースは変更する可能性があります


コースづくりは、国内自転車競技(主にBMX)のトップ選手たちが普段平地でのバイクトレーニングに用いているコースの形状をモチーフとした作りで、そこにパンプ(プッシュ)要素や、トップ選手であれば魅せどころとなるポイントも盛り込み、より都市部で開催し、魅力ある自転車・ランニングバイクのレースとなるような競技づくりを目指していきます。


「Compact Bike Race」の参加できる年齢は、下は4歳〜大人クラスまで用意する予定です。

今回、第5回アクティブキッズフェスタにて実施するのは「Compact Bike Race」のプレ大会となり、このコースを利用して、トップ選手たちによるデモンストレーション走行の見学、自由走行(体験時間 ※当日体験も可能)、タイムアタック(事前申込者優先)を1セットに、参加者の皆様に体験して頂きます。


1セットの流れ

・デモンストレーション走行

・自由走行(体験時間 ※当日体験も可能)

・タイムアタック(事前申込者優先)を1セット

上記の1セットを1日に3回実施します。


今回のプレ大会では、各クラス、自由走行の時間に練習を積んでいただき、タイムアタックにてタイムの計測を行うことが可能となります。

※タイムアタックへの参加は事前申込者を優先させていただきます。


※今回使用するのは、こちらの映像に映るサイズのものよりも低いサイズのパンプトラックを利用します。 ※初級者の落下防止のため、パンプトラックの部分は横幅(ブロックを横に繋げて)広げ、かつ直線型のパンプトラックのみを利用。コーナーも平地(フラット)コーナーを利用します。 


スタート、パンプ(プッシュ)、フラットコーナーなどを織り交ぜたコース設計です。 パンプ(プッシュ)のテクニックによる加速や、フラットコーナーの、コーナリングのテクニックを必要とするコース設計で、10秒程度で決着するコンパクトなコース設計となります。 

※ランニングバイク、フリースタイルバイク、レースバイク、BMX、MTBでも、二輪自転車(ランニングバイク含む)ならなんでも参加が可能です。 極端ではありますがママチャリでも参加が可能です。


Compact Bike Race クラス分け・エントリー費用(プレ大会料金)

①ランニングバイククラス4才クラス、5才クラス ¥1,000

 ー 以下、自転車での参加クラス ー  

②未就学児クラス(4才〜6才)のBMX・MTBなど ¥1,000

③Kids Lo クラス(小学1年〜3年生) ¥2,000

④Kids hi クラス(小学4年〜6年生)¥2,000

⑤中学生・高校生クラス(中学1年生〜高校3年生)¥3,000 

⑥大人クラス(大人18才以上) ¥3,000

⑦女性クラス(大人18才以上) ¥2,000

※事前申込では各日程・各クラス10名まで受付いたします。 


ー スケジュール案となります。 

ー 

■ ①ランニングバイク4才、5才クラス、②未就学児(4才〜6才)クラス

8時20分 受付開始

8時30分 〜 9時30分 自由走行開始

9時30分 〜 10時30分 タイム計測

10時40分 表彰式(表彰式は、ランニングバイク大会の表彰式と同じ場所で開催するため双方のスケジュールを見て時間調整いたします)

■ ②、③小学生クラス(Kids Lo、Kids Hiクラス)


10時20分

10時30分 〜 11時30分 自由走行開始

11時30分 〜 12時30分 タイム計測

12時40分 表彰式(表彰式は、ランニングバイク大会の表彰式と同じ場所で開催するため双方のスケジュールを見て時間調整いたします)

 ー お昼休憩(12時40分〜13時50分まで)

お昼のショー BMX・MTB空中スタント『AIR TRICK SHOW』を実施します。

 ー

■ ④⑤⑥中高生クラス・大人クラス・女性クラス

13時50分 受付開始

14時00分 〜 15時00分 自由走行開始

15時00分 〜 16時00分 タイム計測

16時10分 表彰式(表彰式は、ランニングバイク大会の表彰式と同じ場所で開催するため双方のスケジュールを見て時間調整いたします)

19日、20日それぞれ上記のスケジュールにて実施予定です。

※スケジュールは今後変動の可能性があります。

競技について 

それぞれの時間帯に、参加選手によるタイムアタック(タイム計測)を行います。

※タイムアタックへの参加は事前申込者が優先となります。 その時間帯のそれぞれのクラスのベストタイムによって順位を決定。

それぞれのクラス1位〜3位までを表彰いたします。

※副賞・メダルの贈呈

※『ガールズ賞』も用意する予定です。

※女の子のベストタイム選手に贈呈

※『ガールズ賞』は、ランニングバイククラス、Kids Loクラス、Kids Hiクラス、中高生クラスに用意いたします。


協賛品・副賞(事前申込されたお子様クラスの参加者には協賛品を贈呈)

プレ大会に事前申込されたお子様クラスの参加者には、 アクティブキッズフェスタの参加賞をご用意いたします。 お子様クラス(ランニングバイククラス・Kids Loクラス・Kids Hiクラス)

※参加賞は大会当日の受付時のみお受け取り頂けます。


概要

都市部で行うコンパクトな自転車・ランニングバイクレース「Compact Bike Race」プレ大会

実施日:11月19日(土)、20日(日)

※両日ともタイムトライアルを実施

エントリー費:¥1000〜¥3000

主催・企画・運営:一般社団法人SYSTEMATIC BMX、一般社団法人YBP PROJECT

協力:GONZO PARK


新競技「Compact Bike Race」のプレ大会の申込はこちらから(10月24日12時〜受付開始)

http://compact-bike-race-pre.peatix.com ※ページは受付開始時に公開いたします。


ーーー

大会規則・大会ルール

ランニングバイククラス(4才、5才対象)

● 車両規定

1、 出場可能車両:ランニングバイク(例:ストライダー、スペシャライズド、HARO等のランニングバイク)

2、 車体・フレーム及びフロントフォークの基本骨格はオリジナルの状態であること。

※ フレームやフロントフォークを切断したり、再溶接・ボルトオンするなどし、基本骨格の構造を変更した車両は禁止とします。 ネック角の変更や、延長などの改造も不可とします。

3、 シート、シートポスト、ステム、ハンドル、及びホイールなどの改造は安全面で特に問題が無い限り可とします。  ※ 但し、タイヤサイズ12インチ以下のリム幅203mm以下とします。

4、 ステッカーの貼り付け、オリジナルペイント等走行に支障を来たさない装飾は可

5、ブレーキ装置は装着してはならない(ブレーキ動作による後続車両の追突を防ぐため)

6、 車両整備:保護者により安全に整備された車両、走行前に各部のボルトに緩みなどがなく保護者の責任で整備すること。

※ 当日、車検等の実施は行いません。


● 服装規定  ランニングバイククラス(4才、5才対象)

1、ヘルメットの着用:自転車用、もしくはスポーツ用のあご紐が付いているものを着用

2、グローブ(子ども用手袋でも可)を着用しなくてはならない。

3、肌が露出しないような服装を着用しなくてはならない。半そで半ズボンでの出走は認められない


4、サイズが合った運動靴を履かなくてはならない。サンダルまたは踵が露出するような靴およびスパイクの着用は認められない。

※肘と膝のプロテクターの着用を必須とします。

5、大きな装飾品の着用は、他の選手との接触の恐れがあるために禁止とします。

グリッド整列時に、ヘルメット、グローブ、プロテクターを着用していない選手は、出場出来ません。


● 当日の持ち物について 

ランニングバイク本体のほかに、整備用の工具、お子様の保険証


●スタートに関して

 スタートゲートを利用し、シグナルを利用したスタートとなります。


● 傷害保険について

大会参加時の事故や怪我に備えて傷害保険に加入しておりますが、担保範囲は大会受付完了時から閉会式終了まで、レース内での事故のみ対象となりますので、お子様の怪我や事故にはくれぐれもご注意願います。



大会規則・大会ルール 自転車参加クラス(4才以上〜大人まで対象) 


● 車両規定  

1、 出場可能車両:ランニングバイク(例:ストライダー、スペシャライズド、HARO等のランニングバイク)

2、 シート、シートポスト、ステム、ハンドル、及びホイールなどのカスタムした自転車も、安全面で特に問題が無い限り可とします。

3、 ステッカーの貼り付け、オリジナルペイント等走行に支障を来たさない装飾は可

4、ブレーキ装置は可能です。

5、 車両整備:保護者により安全に整備された車両、走行前に各部のボルトに緩みなどがなく保護者の責任で整備すること。

※ 当日、車検等の実施は行いません。


● 服装規定

1、ヘルメットの着用:自転車用、もしくはスポーツ用のあご紐が付いているものを着用

2、グローブ(手袋でも可)を着用しなくてはならない。

3、肌が露出しないような服装を着用しなくてはならない。半そで半ズボンでの出走は認められない。

4、サイズが合った運動靴を履かなくてはならない。サンダルまたは踵が露出するような靴およびスパイクの着用は認められない。

※4、5才クラス、および小学生クラスKids Lo & Hiクラスは肘と膝のプロテクターの着用を必須とします。

5、大きな装飾品の着用は、他の選手との接触の恐れがあるために禁止とします。

グリッド整列時に、ヘルメット、グローブを着用していない選手は、出場出来ません。

※プロテクターは、4、5才クラス、および小学生クラスKids Lo & Hiクラスは着用必須です。


● 当日の持ち物について 自転車本体のほかに、整備用の工具、保険証


● スタートに関して

スタートゲートを利用し、シグナルを利用したスタートとなります。


新競技「Compact Bike Race」のプレ大会のFAQ(よくあるご質問)について

http://www.info-activekidsfesta.tokyo/posts/1518513


新競技「Compact Bike Race」のプレ大会の申込はこちらから(10月24日12時〜受付開始)

http://compact-bike-race-pre.peatix.com ※ページは受付開始時に公開いたします。